2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

食糧が確保出来る

天候は、神が管理している。だから何時だって、備蓄によっても適わぬ、生産への締め、も可能な筈だ(今年は辛うじて、御機嫌を直して貰えたようだ)。一方で、自動車やらパソコンやら幾ら製っていても、所詮自分達は他愛ない存在であることも知ろう!

レジスタンスには

敬意を表するが、多くはこの星の生産労働ファシスト神に従ったがいい。世界自由共産。リーマンショック。口の中で、食物を良く噛まなかったので、その後食道も、胃も、腸も、肛門も、迷惑を蒙った。こういう際には、責任を取って貰うべく、次の食物を、口の中で倍良く噛んで貰うのだ。此れが唯一正しい解決だ!

ミレー「 種蒔く人」等、

の表わす、この星の神のファシズム。レジスタンスとしての、ボードレール「悪の華」。さらに、「ゲヘナの不燃華」を咲かせていることだろう!

個々人の精神の

固有の欲望(遊戯への、芸術への、学問への、と言った)より、食糧摂取を不可避とする自己身体或いは身体総体、への奉仕の労苦の引き受け(身体を可動にするのも、結局、宿っている精神だから)を優先させざるを得ないようにしまっている。そして、階級社会として、一部人間に逸らされ、その他がより以上に苦しまれざるを得ないようにして来た。この星の神は、素直に、彼等反抗者の主張の正当を認めて彼等に謝りなさい!

自分への食糧が

が欠乏すると、サルトルだって、食糧追求者として即自であることを免れるのは難しい!

デカルトへ。

 今度生まれ変わったら、それが当たり前と貴方が思っている、貴方への配食をしばし停止して貰い、もっともっと深い真理を悟ろう!

それがいいのは

アンタだけだったんだよ(働き者になって貰えればと)、未だに大多数の、人が食糧作って食っては、野糞を葉で拭く生活。誰も、ずっとずっとアンタに良くして貰ったとは思わないから、副神の政党の、この惨憺たる選挙結果だ。此れからどうか宜しく御願いします!

どうしてこんなに

働いたのに・・・。吉本、もこの星の神、を赦してやって!

反抗者達の主張する

個々人の自由な快楽主義をこの星の神が認めていないことに、一定の非のあることを認めますが、世界改造、俄かには困難なので赦して、神の求める、世界自由共産の努力を、宜しく御願い申し上げます。さもないと、経済システム破綻、疫病の蔓延、自然災害の続発ということになり、さらにあの世(地獄)での一人一人の譴責、ということになってしまいます!

不幸連は、

自分等の愚劣が今回で、痛いほど身に染みたら、悔い改めて帰順しなさい。序でにかように、宗教的認識力が、客観、優位であることを心から謝り、頭を下げて御奉仕(此までこの星の主神すらそうしていず彼等魔の勢力に反抗されて来たが、超神は何時もそうしていたところの)させて頂きます!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月30日 (日)

小川衰法以下、

不幸連(不幸の非科学・不幸実現党)は、今回の愚行により、二十数年の救星運動の成果の一切を水泡に帰さしめ、世間に対してに悪質カルトの汚名を実現してしまったことの、責任を、速やかに、震災神に向かって取ってくれることを切望します。

民主党は、

戦後革新の本流として、震災神求める世界自由共産主義の推進、に与って力あって頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。取り敢えず企業内共産主義(社長以下、可及的同等精勤・同一日当原則の貫徹による企業内福祉)の促しを宜しく御願い申し上げます。また、件の党の法外の没収供託金の正用のほど、も宜しく御願い申し上げます。

世界は少数

人命を損じて貰ったら、感謝してその後に大得をとれ!

タヒチの生活、

それ自体から、タヒチの生活が世界中に知られる、ということは生じ得ない。現にある未開は、現にある文明によってしか、世界津々浦々に、開示され得ない。私達はそのような便益も求めないでいられず、未開から文明へと移行して来ているのだ!

心身相関を

蔑にし、物理的に偏る現代医療は、直ぐに悔い改めよ。必要の無い薬物投与は、人間をその後、易病体質にするし、無論、金の無駄遣いだ!

ニューオーリンズ

の皆様、何時ぞやはちょっとやり過ぎだったかと、神が反省しております。何しろアメリカもアフリカもアラビアもない世界にして貰えれば問題はありません。或いは、マイケルが健康に生きて終われる国に。或いは黙示録のルシファーまで心が入れ替わってこの地上を祝福し、歴史の終末返上で輝かしい未来に皆で力強く歩んで行ける世界に。下手をするとタミフル耐性に発達しかねない、新型インフル禍だって、直ぐに収まるだろう。 米国民は、社会というものにに再び目覚めよ。金を、経済的社会貢献として流通させよ(自由共産主義)。それだから。地上の悲惨をさておいて、スペースシャトルや火星探査や素粒子加速器やらの無駄遣いも止めよ。心を正せが大半は直る病気の薬漬け治療を止めよ(これも金の無駄遣いだ)。この現代さらに進化した神やイエスと共に、聖書の終末論を超えて行くために。オバマ氏初め、此れからの大統領も宜しく御願いします。

不幸党等は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月29日 (土)

劇って、

もしかしたら、人間の方が、人間の方が、上手いんじゃないかなあ?

隣の御前の語る

言葉で、暗闇にイメージが沸いた。そして深い感情も!

ワレサ、

さらなる連帯を、さらなる労働者の連帯を、さらなる世界の労働者の連帯を、だ。神も、イエスも、マリア、も、そう願っている!

長崎の女(ひと)、星屑の町。

 歌詞が殆ど和語(大和言葉)だけ、としみじみ味わえる。言葉は歳を取れば歳を取るほどに、その土地の一切のものへの感受性(この語は漢語ですね、そして和語には対応のものはないですね)を一切の者の心に培うだろう。だから、英人の心には、英語が、そして英国的なものが次第次第に沁みて行っている筈だ!

ド、ド、ドリフの

大爆笑ー(昨日、ランニング途中で沸いて来て仕方が無かった。)、とは何か(何かとは何か)?

ピ-チパイ、イスタンブール。

 残念だけど、この星の神は、女にも、百姓女ほどの、心の逞しさを、求めている。そうでないと、この世界の造りに従って、不可避的に、他の人間を犠牲にしてしまって、この星の神をあの通り不興にする。同じく、帝国の多くの、自由な、快楽主義者(それだけに、心に情の薄い者)達よ!

諦めらんねえから、

俺は死ぬまで、霊界の彼等、魔の勢力を優先に、そして彼等の地上的手先達を優先に、他の皆を思うぜ!

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

厳しいが、

労働を仕向け、怠れば容赦をしない神だ。田植えを嫌がれば、餓死が待ってい、摂生を怠れば病苦が待っている。人に押しつければ、直下型その他が待っている。それもこれも先ず最低、心を自分の体のためにさせて、他を思って苦労するのを厭わぬ(心と体は別物だから)者になって貰うためだ。諦めなさい!

2009年8月28日 (金)

下生後五十有年、

認知者たった日本に数十万人の副神・衰法、仕方がないので地震等で掃討を考えている主神、のコンビで今までこの星を統べて来て、今現在も、こんな星の有様になっている!

乙武も中学の頃、

教師に不良と付き合うなと言われた。恐らく、副神・衰法も。そして社会に出て、現下の有様なのだ。最早、主神だけが、辛うじて拳で付き合える世の中なのだから!

帝国・金権の心を

入れ替えれば、インフル禍は直ぐに収まる!

全有全楽と

無有無楽が共存する時、全有全楽が半分分かち合って、半有半楽として等価化する。

来るべき政権党の

皆様は、震災神の意を態して、同じ労働者が同じ労働者を搾取している国際経済を数多の先進諸国に先駆けて改革する、党、であって頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます!

乙武は恐らく、

障害がなかったら直ぐに集団のリーダーなれるような一際強い奴だ。だから、障害があっても心もいじけず、殆どなんでも普通人のように自分で出来てしまう。しかし、生まれて来たのが、体の障害と心の障害がセットのような奴だったら、どうしても周囲の人間の、彼に頭を下げての御奉仕。が必須となる。それがされない時、彼は、この星の始末に負えない悪に、発達して行く必然性なのだ!

思いつき

 快楽主義は、親をも、赤ん坊放っぽり投げの、ためを思っての我慢の出来ない薄情者にする。 夫婦共働きで百姓が仕向けられいる。夫単身で家計を支弁出来るサラリーマン家庭は、既に農家と、所得分配が著しく不均等ということになってしまっている(因みに、わが母は農家出身でありながら、しかも家でのんびり出来る、父のようなサラリ-マンに嫁ぎたがったのである)。神の仕向けは、どの家庭も夫婦共働きで、所得平等、ということだ。 予定不調和ということでやって来てしまった星。 

超存在形式。

 ズボンを穿いている(ズボンの存在)教師に逆らい、すっぽりズボンを脱いだ(ズボンの無)先行の生徒も気に食わないので、自分は超短時間(無限小時間)に、穿いたり脱いだりを交替させる(ズボンの非(存在、無))ことにした。 そんな感じで、信仰しているのか反抗しているのか分からない(辛うじて信仰の積りです)ブログでどうもどうも!

逆に神は、暴力介入、

それ位で、ちょうど良い、と言っている。帝国・金権解消、のために!

へっぽこ震災神、

悪いのは御前の方だ、と言っている、どうにも!

例えば弱気の

の人間の苦労に、御奉仕する強気の人間の苦労が匹敵するのは、その強気で、弱気の人間の状態を、彼が現に強気と弱気の中程の状態、と全く同じにしてやれて(苦労の折半)、だ!

自分の方が

あくまで偉いなどと考えてする福祉は、場合によってはこの星の神に対する反抗者彼等のような存在に相手をしてしまう、ろくなもんではない。むしろ、務めとしての御奉仕が足りない自分の方が何時も、あるがままの存在が苦労であるの貴方、より苦労をしていないで、価値が低い、だ!

思いやりを

世間に売り物にする福祉家も、相手に頭を下げてそれをしていないと、君は一生まともに働けないなどと失礼たことを相手に言って、以後一生絶交されたうえ、率いる組織の実態を世間につぶさに告げ知らされてしまったりもする!

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月27日 (木)

引き籠もる者の

家の回りの人間だけでも、彼のために優しくさせる苦労をしてみろ。それで少しその者(達)の苦労が、引き籠もる者がしている苦労に近付く。そして価値にも近付く。苦労が、魂の価値だから。

近代医学が

ドンドン逸らしつつある老後の癌苦も、百年も前なら、誰もなす術もないことだった。病気は本人の不摂生の因果だと言われればそれまでだが、それにしてもこの星の神はそんなに大多数大衆である人間一人一人に人間の尊厳とやらを引き受けさせたいのだろうか。一人一人の人生過程がそうなってしまう(大衆に十分に望ましい摂生を期待するのは難しい以上)神がそうなるしかないようにしている(大衆に、摂生怠りなくあれ、さもなくば癌苦の報いを与える、と。それだから、神の、摂生という寧ろ精神的要求というべきものに対する報いとしての癌苦である以上、医者による癌苦の逸らしは、報いを霊界に移行させるだけで無意味なのである)としか考えられない。この星の神に置かれましてはこんな点でも御一考頂きたく此処に宜しく御願い致します。

賢治よ、

君もそう思うだろう。神(仏)霊粒子から構成されて、時計や胃散の缶やらの物体皆の愛しさになっているのだと!

有難う!

 暗黒大宇宙空間に、この昼の光の空間だ。神よ、今日も、有難う!

選挙の供託金は、

今回のような、不謹慎な輩達を防止して、選挙を健全なものに保つ目的で制度化されているのでしょう。そこで皆は、此れからは、今回のような者達の真似は、決してしないようにしましょう。また、その首領である者は、未だに自分がまだこの星の副神であると言い張り続けるようですので、国家社会も彼等に向かっての相当の善処の程、此処に宜しく御願い申し上げます。

障害ヘッチャラの

乙武には、五体満足でも引き籠もる者の心を想像することも出来ないだろう。此が私達、私達、というものなのだ。だから、一切の優劣を超えた超神の愛を、超神の愛を、だ!

コイン 指で弾くように

涙を捨てればいい・・・。 君を 乗せて 夢の 国へ 運ぶ 船に なろうー・・・。

愛する者は

時に殴る。この時代、神も殴っている。そして殴ろうとしない者をも殴るだろう!

君がより愛の達者なら、

より愛の不得手な者に、頭を下げて御奉仕せよ、イエス様も、神も、そうすると言っている!

先進国民よ、

人を犠牲にしてでも自分達か良い暮らしをしたいのは分かるが、神が不快になっている。神も仕事を徒に押しつけたこと素直に謝るから、悔い改めて挙って途上国への御奉仕へと向かい、悲しい結末を回避し、神の目頭を熱くさせてやってくれ!

悪いことは、

超善くなることへの媒介だ。そこでこの世界が、幾らでも善くなるために、幾らでも悪いことが現れ出る。こうして超神により、善いいことも悪いことも、極限まで愛しまれる。そこでこの時代、帝国主義を媒介に、世界自由共産主義へと、だ!

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月26日 (水)

皆で歌おう

 ゲゲノゲ。誰に向かって?水、のように死んで行った者達によって、木、が、シゲッタ?

私達の意識。

 油田の労働者が今日はもう皆、仕事しない、と思った。日本では、ガソリンない、電気ない、の狂乱となった。

神、

一回、こんなふうにしてしまうとな・・・

魂は、

場合によっては、自分の属する星の神にその非を認めさせるために、彼等のように、時間を超えねばならない!

ネット・アンケート。

 貴方は、日本の六本木の金持ちの優雅な暮らしと、多くの国の百姓の暮らしと、どちらを御望みになりますか?素直な気持ちを教えて頂き集計して、この星の神(震災神)に告げ知らせたいと思っています。

皆百姓のように

一生懸命働いてくれると、目頭が熱くなる神、御早う。逆に逸らされて仕置の地震・雷等を、の自己の悪しき魂の傾向性=カルマを省みてみよう。ヘッポコ神呼ばわりを続けて来ている者達の話も素直に聞いてみよう。広い宇宙には、人間に、一人一人の欲望三昧を許してくれる神は、幾らだっています!

自分は百姓なんか

したくないが、この通りこの星では、基本皆百姓を、そしてそれ同等のこと(百姓をするつもりで百姓を励ます歌手とか)をすることになっている。そして、嫌がっている者を、殆ど時間を超えて、不良指定を続けて来ている。私と、この星、この星の神、との関係の此が一切である。そこでこの星の神は宜しく御願いします。

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月25日 (火)

超神が

一切事物(神も、時間も、空間も、青も、ピカソも、・・・)を恋人だと言っている。そして、私達はきっと本来は、超神なのだから。

惚けている。

 開闢以来の威張りようの分への恨みを此からもブチつけてやる、と彼等が言っているのに、悪は神の愛の力で一定時間に消えて無くなるなどという真っ赤な嘘を、信者に言って回っている!

衰法は

この度の全く見当外れの政治行動ではなくて、本当はそれが一番相応しい震災神を態しての命知らずの心熱き政治行動を、例えば彼のスーチー女史の下に赴き(金には不自由していないのだから)、頭を下げて一から学び直してくれるよう御願いします。

上求・下化から、

共求へ。自分造り優先に拘らす。また、冷たい悟りの認定力より、悟らぬ者の感情への熱き共感力を。

真言。

空(超仏)然からしむる、海(諸現象)だ。 天台、仏も天も神もない(無分別)の、台、だ。 臨済、臨機に済度せよ。 曹洞、生活が仏の家だ。 浄土、阿弥陀さんは、蒙昧衆生の罪を肩代わりすらする。 日蓮、法華に帰依して、大日のような悟りの蓮。だ。 華厳達、此れからは余り御経臭くてはねええ!

有権者をちっとも

正見出来ない、似非仏陀・小川衰法。有権者も、国家権力も、選挙をここまで愚弄するな、と言っている。悪いのは、オウムか、不幸の非科学か?根本仏が、国の根本、ブッテいる(オウムとは、また別の判断で)、この時代に肝心の反省を促すことなく、せっせせっせと金を集めても身に付かないということか?

(超仏、超般若心)即是色(諸存在、諸現象)。

超仏有常・

超仏真我・涅槃寂静。

自分に対する

優者に馬鹿にされたので、ガムシャラに努力して優劣を逆転させてやれるかというと、基本的には無理だろう(神頼みで、一時的に勝って懲らしめて上げる位は出来るかも知れないが)。劣者はそのような優者の下で悔しさ、惨めさに絶え続けなければならない。人はかように人を苦しめるべきでは無いので、優者は逆に劣者に頭を下げて御奉仕すべきだし、競争は止めて(或いは形、競争するにしても)自分の目標の追求に徹するべきである。

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月24日 (月)

一切事物を

何時だって、実存として立ち上げては恋人として愛しむのが超神だ。自分と同じように、神が、神への反抗、ということも愛しむまで!

滝の水なんかより、

人間の曲がった心の方が、人間にとって余程キツイものなのである!

鉱物の故郷。

 自分は、物質粒子は神霊粒子が固形化したものだ、と主張して来た筈である!

単なる優者が、

神まで、劣者への扱いが悪くて、手酷い反抗の目に合っているこの星だ。自分が存在して優者であることの、誇り、なぞ空しいことだ。但し、いざとなったら、水爆をも上回れる、大天変地異能力は未だ、神の専有の下にある。

化粧の

上手いだけの女は、自立した存在ではない。それでは何時なんどき、持ち物を強奪されたりするか、分からないのだから。

ヨーロッパ人よ、

拝金主義は、大地初め自然に宿る神、の心を不興にする。拝むなら、地中海の向こうの、貧しき惑星同胞を、そしてそれを思う心の愛、自体を、そして神、をだ。 外国の、自国向けの、資源労働者、製品労働者は、準自国人だ。著しい賃金格差があってはならない。

キリスト教徒よ、

貴方方の伝承のように、人類皆が楽園追放の目に合ったのではありません。寧ろは多くは、楽園後の生産労働を仕向けられ、神同等の愛の労働心を培わされて来ています。貴方方もそうするべきです。またイエスの刑死も贖いではありません。単純に、イエスが当時のユダヤの民を、十分に愛しそこなったということです。当該の刑死に纏わる人物の罪責は、直ぐにあの世で追及されて終わっています。神の求めは一人一人何度も生まれ変わって、隣人愛をイエス、神ほどまでに深めて行けということです。また、予言されている終末は愛の努力により、来たらせることなく、乗り超えて行けます。

星を

こんな有様にして来て、今も、悪徳国民に強面の地震神の下で、自分は恐れて笑顔を振り撒き、一方狂気じみた金の浪費すらしてしまい、地震主神に、大宇宙全体に向かって赤っ恥をかかせ続ける、この星の此れまでの副神、日本・宇都宮在住、幸福の科学(不幸の非科学)主宰大川隆法(小川衰法)は、速やかに、自分には最早副神の資格なし、と認めて、主神にも、その他にも謝って、その席から退席せよ。主神も恐らく、他星主神団、の、管理の下(大天変地異・歴史断絶を繰り返してばかりいるので)にあるかに考えられる。

パイトロンミスで

低い霊格にされた者(池田小の宅間のような)が、一向にそのことを謝らぬ神に、長年反抗をし続けるという、魂に取って苛烈な体験が、この星ではされてしまっている。私はそれを免れている者として、せめて彼等の体験に匹敵するために、毎日、無際限に無限に愛する、と言っている!

民主哲人政治。

 正しい哲学のある代表者が、民意を纏め上げよ!

リーマンショックという

在外要因を誰も考えていないで、一気に国内も大不況になった。それなのに未だに、その在外要因をないがしろにして、国内政治について論じられている。私はその在外要因について言及して来た。どこが政権をとるにせよ、そのような愚劣をこそ金輪際止めにして貰いたい。

日本の真の

正しい政治にとって、同じ悪徳に染まる先進帝国のことは、殆ど参考にならない。具体的な努力は、抽象的に正しい方向を見定めてからの話になる。それが誤られてからの具体論は全く意味が無く、労力の浪費ということになってしまう。

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月23日 (日)

安田は

どうか目覚めて、君のために食糧その他の生産に繋がれる労働者への感謝と励ましの心をこそ、露に石にせよ!

地震学は無論、

超自然的力の介入を否定出来るほどに、現在、現象を隅々まで解明出来ている訳ではない。そして、地震が人間行状と無関係に生起するとすれば、殆どそれに対して成す術の無い前文明人にはそれでは酷ということになろう。それは、一方で自然が人間生活に諸々恵んでいる事と矛盾する。こうして、人間行状宜しく生活がされる時には、滅多な自然災害は起こらない。そこで今年の続発する自然災害に鑑み、国民皆、居直っていないで、速やかに帝国・金権、を悔い改めよ!

神も正当に暴力を

行使することあるなら、人間国家においても無論のことであろう。かかる観点から、日本の核装備についても賢明な選択をして頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。

何処が政権を取ろうとも、

今や田中角栄も土下座して謝っている震災神に帰依する心で、美しき日本政治の実現の程、此処に宜しく御願い申し上げます。

この世界の非生産的

存在者(宗教家・政治家・官僚・学者・芸術家・軍人・NPO・・・・・・)、自己の非生産的な存在の仕方の正当性を自主的に明らかにせよ!

関東大震災神、

の言うことを聞いていれば、シベリア抑留も、原爆投下も無かった!

この星の主の神も、

副の神も、到底、懐かしい故郷の親のような神でない、とは、彼等の嘆きであったことだろう。 神の血を引く兄弟よりいいも・・・・・・

星屑の町。

 神も悪魔も、善人も悪人も無く、超神の故郷、に帰ろう!

イタリア人よ、

ラクイラ地震をそうやって(宝くじ百九十八億円)受け流しているようでは、そのうちベスビオス山も爆発するぞ!

次期政権政党は、

数多先進国に冠たる、国際政治上の御奉仕国家に成長させて頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月22日 (土)

アメリカよ、

貴方という国家に、アメリカン・フィーリング、こんな爽やかなフィーリングが本当にあるのか?

日本の歌は

やっぱり、御年配の方だねえ。

全歌手の皆様、

隆法等なんかより、あんた達によって自分は幸福実現だよ、全く!

泣きなさい、

笑いなさい、・・・。歌の感覚の意味を解明するために先ず、感覚に触発された滔々たる物語を書きなさい。

生産も善悪基準も

仕向けた一般の原始時代の開始が、この星の神の人類への愛の不全だった。時代時代、階級社会として、一部人間に逸らされて来た。ユダヤ人はあのように何故か生産は緩和されて始めて、善悪基準の仕向けだけだけだったようだ。それに背いて、件の原罪ということになっている。

キリスト教の被害史観。

 私達が造られた時、取り囲むエデンの園が、生活が軽労働だけで済む楽園であって、その後神の言いつけを守らなかったアダムとイヴが、楽園追放・降罰的必要労働(地に這いつくばって・・・)の歴史を歩まされたようには、世界一般には伝わっていません。寧ろ東洋に伝わっている勤労尊重・営々経済発展の考えが、この星の主神の考えである筈です。こうしてキリスト教は本質的に欠陥のある宗教なのです。ただ、ユダヤ教・キリスト教が言っているように、神が歴史を楽園から始めてくれなかったことへの人間の不満が、この科学近代において、一部民族の他を犠牲にしての快楽・利便生活の実現という形で表現されているのも事実で、黙示録とはまた本質的に違った意味での終末が近付いているいることも告げ知らせて来た筈です。またそこで言われているルシファーなる霊存在も、言われているような憐れな存在なんてものではないことも!

食いたいだけ

食い散らかすと色々な不都合が生じるようになっていて、食べ物を食べる時に、加減を考えるという御行儀、がこの星の神から求められています。どうか赦して受け容れてやって下さい。

聞き分けの無い家族を

家族に持ってしまった場合、常時、ブチカマシ(無論そればかりが能ではないが)の家族愛のエネルギーを維持しないと、人は元気でいられない。人は、震災神に学び、数多先進国に先駆けて、劣等民族を人力車につないで毎日ダッシュしろと言っているに等しい(一人一人の自動車の運転の実態だ)国家行状を変えよ。全くそれら国家による帝国主義秩序を悪いと言っていない、寧ろそれ等国家による、御手盛り国際組織国連の言うことに絶対的権威などはない。世界はこの時代、言わば日本の室町時代のような中央権力弱体の時代なのである(だから放って置けば、その後の戦国時代のように移行してしまうであろう)。それだけに、政治を善導し得る宗教が価値があるということになるのだ!

宗教一般の

信用を大失墜させつつある不幸の非科学は、速かに、真の、神、仏、天、そしてそれに帰依する、正当宗教に謝罪せよ。 とりあえず我が宗教はルター新教宜しく、無組織、無教会の、ネット宗教だ!

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ。 衰法及び主神は、こんなにも長くこの星の皆を苦しめて、少しも悪いとは思わないのだろうか。少なくとも主神の方は悔い改めたみたいだ。 この時代震災神を言わぬ宗教は信者数に関わらず、不幸の非科学同様、邪教でないまでも低級宗教だ。低級宗教も邪教も、速かに我が教に帰順せよ 我が宗教は何事もドッグイヤーの改革宗教、新(真)幸福の科学だ。

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

細菌・ウイルスは、

個人が身勝手だと、個人の中で活性化する。身勝手な我が帝国の内部に、ヤクザがハビコッタように。抗生物質も対策法も無効だ!

2009年8月21日 (金)

優の劣への御奉仕が

十分でないと、劣は悪(非行)へと向かう。この時代、この星の神が、やっとそれを悟ったのだ!

全国自治体首長の皆様は、

此からは暴力には二系統あることを御弁えになって執務に励んで頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。

自分の中の優

なるものにより、それが劣なる他者に頭を下げて御奉仕し、自分の中の劣なるものに対して、それが優なる他者に自分に頭を下げての御奉仕を促す。それぞれ、本来超神の自覚の下に!

不幸党の

仙台市長選での得票は、当選者の2パーセントに満たなかった。それで、小選挙区・比例代表区ですかね。衰法自体も、統合失調症であろう!

統合失調症星・地球の

主神・副神の統合失調症行動。方や地震の強面と、方や選挙の笑顔、と。この病、の寛解は何時のことか?

人力車夫酷使国家を

止めよ。自動車は、実質、途上国労働者による、人力車だ!

衰法等は

選挙戦を選挙結果など度外視した、静岡地震神の意を態しての教宣行動に変えよ、それが集めた金を有効に使うということであろう!

来たる政府当局は

予想される衰法等の多額の没収供託金を確実に財政赤字に充填して下さいますよう、此処に宜しく御願い申し上げます。

衰法等は

選挙で顔で笑ってないで、静岡地震対応のことをやって下さい。主神も自分が手を下してばかりいないで、衰法等に何らかの仕方で仕向けて下さい。

心に力を入れて

体を動かす。心に力を入れ体に力を入れてて整頓する。心に力を入れ体に力を入れて洗い物をする。心に力を入れ体に力を入れてて掃除をする。心に力を入れ体に力を入れて土を運ぶ、心に力を入れ体に力を入れて肥料を運ぶ。心に力を入れて体に力を入れて水を運ぶ。心に力を入れ体に力を入れて苗を運ぶ。心に力を入れ体に力を入れて草を取る。・・・・・・・。餓死、が待っています。逆に、心に力を入れて、この星の神に悪かったと言わせるために頑張って来た者達もいます!

被造物に頭を下げぬ

神が仕立てた人間の男、も人間の女に頭を下げぬ者にして、女皆に反発されている。これも惨状だ。

シャルルが金満

なら、エンマの悲劇はなかった。そして超神なら、だから神も、酒池肉林、自在な筈だ!

ポルノチューブ、

神の潰し・責め苦を性的快楽と受け止める者達(非神億年、神・非神は最早男女のようだ)が、神まで誘っている。謹厳な夫にもっと深くと求める、自堕落な妻のように!

衰法等は即刻、

神仏を虚仮にし続けるのを止め、世の金持ちに先駆けてその有り余る金を失業者に恵み、自分達は貧しい生活をしなさい!

不幸党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月20日 (木)

配食・宅配・

モバイル決済で、毎日好きな学問・芸術、とこの時代一部人間の生活として、未来の人類一人一人の生活が実現してしまった。無論、他の人間を犠牲にしていて、神の掃討の予定となっている。どうにもなりませんよ、この星は。

神とエデンの園、

ということに、存する、一切の事物とは、如何なるか?それら一切の事物実存(例えば、時間、例えば、アダム、・・・)による、絶対非、と如何なるか?つまり、超神力、の全容!

限りなく無神に近い

無能神の下で、超人をさらに限りなく超えて超神となれ!

劣は優を

そのまま目にしていたいという思いと、劣に内容を合わせて貰いたいという思いと、二つながら持つ。

魂の愛が

超神のそれにまで深まると一切概念まで、超神の似姿=人の形、見える。今朝は、田んぼの緑が・・・

南無(帰依します)。

 超神様、地球魔の勢力様、地球魔の勢力敬訪根本神仏天様。最後はこの星の主神様のこと、また、敬訪とは、表敬訪問。 西洋流には、ラブミドル アーメン。愛の中道(中庸)が、遍く実現されますように、の意。

三息。

 呼吸で、有難いことで御座います、済まないことで御座います、大変なんで御座いますよね。

祈願。

大天変地異抑止祈願。全生命安泰祈願。全生命安眠祈願。全生命この世にての反省、あの世にての反省誓願。不死祈願。地獄界解消祈願。(就寝前に捧げよ)

幸福党は即刻、

その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月19日 (水)

例えば、庭の木の

根元を朝、蹴れば、一日分の食糧を手に入れられる世界とか、食糧無用の身体とかが、彼等の要求だった。しかし神は、人間の心の軟弱化・薄情化を憂え、撥ね付けて来たのである。彼等はしかしこの時代も、直下型を待つばかりの六本木ヒルズのような場所を密かに仕掛けて造らせて執念を見せたのだ。皆、この星のこんな神ってどう思う?

人力車夫の労働

=鉄鉱山の労働、油田の労働、鋼材工場の労働、石油精製工場の労働、自動車工場の労働、ガソリンスタンドの労働。(自動車を買えない賃金の者がほとんどだから)

食糧生産から

それを全自動化して、自然生態系へ向かっての学的生産へ。同じく、大地と交感しつつ。

魂は、

言うことを聞きたくなかったら、神の言うことだって、時間を超越して聞くな、と当の神にまで模範を示して来た者達が、この星にはいるのだ!

世界が神によって、

このように世界である世界の、此までの世界大戦は一体誰の責任か?神は、宜しく御願いします!

幸福党の言葉は、

都議選、仙台市長選、と不幸実現・常敗で、実際と違っている。皆此からも、そう受け止めて決して一語も信じないで下さい!

幸福実現党は

選挙なんかよりこの際、言うことを聞かない人間を、皆殺し・傍観の主・副神の無能をそれ等に代って全人類に詫びなさい。こっそり抜け駆けで自分達だけ天国に返して貰おうなんて、エゴイストと殆ど変らない自称善人では駄目です!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月18日 (火)

反ソリベラリズムは、

彼等が仕掛けて、反神リベラリズム=極左ニーチェ主義、行き着いてしまうものだ。我等に、一人一人が自由に企てられる世界=自然を与えよ、と。さもなくんば、我等は敢えてかように同胞を支配して第二の自然と化し、局所的に(帝国)それを可能にするであろう、と。どうにもなりませんよ、もうこの星は。

実存は一切の

可能性を現わす。皆、一切可能性の造り主として一つだったからである。例えば彼等が此れからも、神への愚弄、の限りを尽くそうとしている!

金権工事を

仕上げる職能ある労働者より、反って自分の職能の練成ということを犠牲に供してもそれを拒否する労働者が心正しいことが、地震によって示されている。 何十万人の信者を従えながら、世の中に肝心なことは少しも訴え出ようとしない副神(今回はどんな金集めなのか分かったもんではない金を遣って、政治道楽か?)。責任を取るのが好きで、自分がこの星の総責任者と言っていながら、こればかりのことをして責任を取った積りでいる副神。そんな副神を下に据えて来て、天変地異でその尻拭いばかりしている主神、この星のそんなこんなが、私達の本来、である、超神、を証明している!

この星の主神は

既に地上生命の潰しによる恫喝も、堕地獄後の責め苦も効能なく、この地上の怖い人達をこの時代もその手先に使っている彼等の長年の要求に受け容れ、日本・宇都宮の幸福の科学主宰・幸福実現党政治顧問・副神大川隆法に、全人類に、貴方に成り代わり土下座して頭を下げさせる(被造物創造以来、やっていない分頭を下げろ、そうしない限り、御前、神、の実相は悪魔だ、と彼等は言っている)促しをして頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。

緊急大権。

 次期宰相におかれましては、日本国憲法を条理解釈して、宜しく御願い申し上げます。

幸福実現党は

恐れず怯まず、この選挙戦を利用して国民に本当のことを言って直下の神(仏)を喜ばして頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。公明党も仏の他日蓮上人と共に、また日本共産党も神の他カール=マルクスと共に、宜しく御願い申し上げます。他の政党も宜しく御願いします。

姦淫。

 人を四畳一間で致させながら、自分はマンションの広い一室で致すのも姦淫になります。中国・四川で横行したことです。

国土交通省は

此からはむしろ、国土の底の神と、互いにその熱き愛の心を交通させよ!

幸福実現党は

今回震災も、本当は国民の心が悪いと思っている筈なのだから、即刻此の後の地鎮のためにも、その国民迎合の愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

神を批判してこの時代この地上に帝国主義を仕掛けて来た、貴方方を愛させて頂きます!

整理整頓。

 整理整頓を楽と感じる人間の魂は、同時に物体の抵抗に打ち勝ってそうせざるを得ないようにされて、ためにする苦労を厭わぬ、愛の感情に満ちた、神の魂へと回復して行くのだ。だから、物体も神から成り代わっている。これをデカルトの出合い、と称して良かろう。そして同時にそれが、世界共産の原理だ!

2009年8月17日 (月)

神への重労働。

 小児から働き始める。菜っ葉服を着て玄米飯と水だけで働く。不眠不休(不色)で働く。悪天・荒天・厳天で働く。危険条件で働く。身体・神経・知能重労働。ヤクザや引きこもりと一緒に働く。百二十まで働く。 しかし何より、目前の最たる必要に応じて働く。 然るに彼等が、一部人間に快楽生活へと向かわせつつ、他の人間を望まぬ重労働に追いやってしまったのである。快楽生活は人間の心を冷たくする。しかし、それが多くの人間の望むところならば、超神ならば、自分も、犠牲的に、快楽生活を欲する人間の同行者となったことであろう。自分がこの星の神に成り代わり、神がそのような超神ではなかったことを、彼等その他に謝って置きます。 ということで、そのような神を赦して、世界経済の世界共産への是正の努力を、鋭意、開始して欲しい。

つばさ、の家族は、

売り上げや税金やら給付金やらで心労している筈の、普通の人間の家族になって下さいしますよう、此処に宜しく御願い申し上げます。そうでないと、貴方方は世の中に何も役に立たない(反って害になる)ことをして・・・・・・。これも、御不興の種になっています。

優者は本来、

内容の差額分、劣者に頭を下げて御奉仕しなければならないのに、それを十分しないでいても劣者に赦されている。しかしその怠りが限度を超えると・・・。

この星の主神、

そして副神は、人間は貴方方の欲する地球という庭園美術の素材では御座いませんから、どうか其処のところの勘違いを、深く反省してこの星を再出発させて頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。

優としての奉仕と

劣としての奉仕の促しの、一人一人、超神同等、の普遍性を生きよ!

百姓同等の

地道な労働は、堆肥も、年寄りとの付き合いも苦でなくする、心の愛を培う。その労働を逸らすと、それらが苦しくなる。宜しく御願いします。

先進国のインテリは

金に任せて立派な家に住み、読みもしない本を飾って羽振りを効かしているのではなく、その本の実存を可能にした諸労働者(百姓、漁師、樵、油田の労働者(インク作んなきゃなんないだろう)、・・・)にまで還元されて行く、真の、インテリの営みをせよ。つまり、世界共産実現への御奉仕ということなのである。一切の道楽を禁じているこの星のちょっと粗忽な神に文句を付けている、彼等反抗者の列に加わるのではないのなら、だ!

嘲笑っている者は、

一日、油田の労働者同等の労働をせよ。潰され堕される地獄の責め苦が実感出来るであろう。それでも逆らい耐えれば、魂の面を彼等のようにキカナイ悪魔面に発達させられるところの。戦前震災の警告を無視した民族に訪れた玉砕や空襲の苦痛の実感は、終にテレビの映像位では感じ取れるものではない。

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月16日 (日)

放送は

現在の課題に余り役に立たない昔話を放送しているより、往時戦前の震災受け流しとその後の国家的愚行=戦争の惨禍との因果をシッカと見定めた上、現在の震災が警告する潜在的危難の国民的覚醒に力あって頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます(リーマンショックを誰も予想出来なかったように、一応の平和生活(しかし、基底に多くの利己心、悪想念を集積させて)の進行が、一気に恐慌に陥る筋道を洞察出来る御仁は、この社会に少ないのです)。

この際一緒に

遊んでやろう、と考えた神なら、彼等も何時かそんな神に自分達もなって行こう、という思いになったことだろう!

俺って御粗末、

と早く素直に御認めになったら如何でしょうか。遅れた貧しい国の多くの皆様、それに不満の声を代表して敢然、反抗なさって来た皆様には、私がこの星の神に成り代わり、此処で一定の御詫びを申し上げて置きます。

遊び暮らすのを

この地球の普通にしようとして来た者達、日本の六本木ヒルズという場所も何時の間にか仕立ててその優雅な生活の報告を世界中のドン百姓へ向けてして上げたがっている者達、今日は。此れからも信念曲げずに頑張ってね。

相乗効果。

 皆様、こうやって、根性の曲がってしまった相棒との間にも工夫して、世の中に向かって出来るだけ、相乗効果が実現出来るようにするのです。

何十万人で

仲良くしていて、しかも心悪い世の中に黙って何も言わないでいようとする、隆法達より、自分って、まだ増しだろう?

改革開放を

肯じない北朝鮮とは、地域のヤクザ国家ということである。周囲国家は、人間のヤクザの皆様に対するように、対して上げてください。

顔と違い

腹の底では国民の心が悪いと思っている偽善者集団、幸福実現党は即刻、悔い改めその愚行を止めて真の神に帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月15日 (土)

眠っている

大宇宙をさらに超えた、一切存在延長の果てまでに到る、無々(無という最終概念以前、全てを現わし、全てを終わらせる)の愛、開発してみませんか?

明日に架ける橋。

 いい言葉だ!

隆法、

階級的ギリシャ文化も、打(ぶ)たぬ伝統仏教も、主神=主仏、の認めるものではない!

非理想は

自分の実存感情を汲み取れぬ理想に恨みを持つ。理想と非理想とを同時成立=絶対矛盾的自己同一させていた本来なる者にして現には非理想である者が、自己実存の深い底から、現に理想にして未だ非本来なる相手を、相手にも自己実存の深い底を見つめさせるべく謗るのである(非男気・男、美川の、オダマリ!、みたいに)。そして場合によっては反理想へと、自己も相手も向かわせないでは済まさない。へバータゲイルユ=ゴサッタドン=スーパーゴッド。

ドイツ観念論。

 人間の自我分析。自然の分析。人間が道具をためを思って造るように、自然を我々ためを思って造った、我々を超えた自我が存在している筈だ。創世記の哲学。しかしそれならば、創世記のアダムとイヴの違背心は、何故この世界に存在することになったのか?神への違背心を催したアダムとイヴとは何か?畢竟、私達とは、一家離散ということを体験したくてそのために先ず家庭を設える、本質的な脱構築者、なのかも知れない。

帝国圏の

素粒子加速器も御不興の種だ。隣人を愛する科学にして、真知も恵まれるのだから。

分子構造と

物質の素材性と、対応の精神性と。遺伝子と花と、対応の精神性(花言葉)と。誰がそうしたのか?神をも創り、本来、世界=存在、をも自己決定出来る、私達だ!

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

何かしたいしたいと

と思う時に反って、正しき心を実現し、何か欲しい欲しいと思う時に反って、正しき心を求める。それで正しき心とは、超神(超仏、超天)に自己回復する努力をしている者に相応しい心だ!

2009年8月14日 (金)

専業主婦は

女性の退行だ。元々、夫婦共働きの、農業・漁業から仕向けられて来ているからである。

身勝手に自分の

人生計画ばかり追及して、人の人生計画をズタズタにした者は、必ずその後に報い受ける!

一年に一月、二月位の、

その日暮らしの生活の緊張感でちょうどいい、と思っている者も多い(無論制度の建前は、一生、生活し抜くための緊張感・負担感・拘束感を、免れることは出来ないのである。仮に弛緩した場合、社会保険庁のようになってしまうのである。最悪の場合、北朝鮮のようになるのである。)。

隆法、御前が

本で国民の心悪いと地震が起る、と書いてんだぞ。それなのに何故信者に国民の御機嫌を伺わせている?反抗者の手先達はやっぱり、オッカネエヨナー!

彼等が草食系の

善人供が逃げ帰って暮らしている霊天上界でそいつ等がオチオチ暮らしてられたいような、地獄界からの怒鳴り声を特訓中だと言っている!

隆法及び、

幸福の科学及び幸福実現党の皆様は、選挙なんぞより、地震被災地に行き、堂々、日本の中でも御前等が特に心が悪いからこうされたんだ、と言って聞かせて頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。

劣等仏陀隆法氏には、

頭を下げて御奉仕させて頂きます!

行く行くは、

非仏(破戒)無碍、無仏(無戒)超阿弥陀本願誇り、へ。しかし現の阿弥陀は超阿弥陀ではない。そこで薬(念仏)あるとて、毒(破戒)を好むな!

南無劣者超阿弥陀仏。

 優者の私は至らぬながら、劣者の貴方への、頭を下げての御奉仕の務めを、果たさせていた頂きます。 劣者なおもて超往生を遂ぐ(既に存在の自分への嫌がらせを引き受けている(例えば美川など)ので、その後誰にも嫌がらせされない)。況や優者おや。

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月13日 (木)

根本仏は、

反省しないと、静岡をさらに北上して、無縁衆生も不肖仏弟子もブツ!

超絶対精神。

絶対精神。霊界。地上界(物的・電磁的真空)。クウォーク・レプトン。ウィルス身体・ウィルス霊体。

心身健康の

第一の秘訣は、真の神を信じ、メタボ国家=帝国、解体の自由共産主義者、となることだ!

地鎮。

 皆で、地面に手をかざして、オサエテオサエテオサエテオサエテオサエテ・・・

この星の神は、

怖いことは皆、神がやっての、副神、の早急の始末の程、此処に宜しく御願い申し上げます!

人をタダ働き

させ続けるのは、人を不当に死刑に準ずる終身刑に付し続けるに等しいことだぞ。必ず、当人達、そして神からの報いを受ける!

軍事政権にも

盾を突いているスー・チー女史と、副神の看板を掲げて、民主制日本であんな態度でいる隆法とどちらが偉いんだろう?自分にしたって・・・

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方魔の勢力を愛させて頂きます。そこで神と共に貴方方の主張に一理あると認め、同時にこの億年の不認容につき、心から御詫び申し上げ、何らかの実践により償いたく存じます。

2009年8月12日 (水)

阪神級の地震が

続発して、歴史は世紀末には断絶されるところだった。それからまだまだ猶予されているぞ。悔い改めよ!

超神と、

超神に学ぶ神が、少数の普通でない人を気遣うことなく、立派な人を普通の人が模範にするなんてことより、立派な人がリードして、その少数の普通でない人を普通にして上げる努力を、自分等の運命的務めとして、時間を超えてせよ、と言っている!

金を払っていない

車(?、ガソリン製造、鋼材製造の外国人労働者に相当の賃金を払うと、ガソリンも車も割り高になり、日本人労働者の賃金も減る筈です。これをこそ帝国主義の搾取というのです)や道路の下で、、が日々、我慢に我慢を重ねていた。神の方も、一定の自分の非(生産労働の押し付け)を認めるから、人の犠牲を止めよ。

我食わねば、我この世になし

(そして地獄に堕ち)。我が仕事、百姓その他に役に立たねば、我に食糧なし! 

主体性は不敗を欲する。

つまり此れが、本来超神、対等ということだ。そこで、現の、神・天使・人間という立場に即して、それぞれしかし、根源対等、だ。彼等が反抗し抜けた所以だ! 

弱者に優しくする者は、

今彼に優しくない強者の心にも、優しさが眠っている筈だと弱者に信じさせよ。同時に、弱者の心のに、他を思って強くなれる心が眠っていることも。因みに目覚めた者は、同じく弱者に優しくするのでも、彼に深く頭を下げて、だ!

他者へ向かっての想像は、

行き着いて、他者の心そのものになる位にまで!

プレート性の地震すら、

神の胸三寸で被害が少なくて済む。帝国・金権を早く止めることです。またプレート性地震は、科学技術の開発次第で、エネルギー源とも出来るであろう。因みに帝国民は帝国民であり続けるその心で、身体病発症の根源素地も作り上げていて、医療費を膨張させ続けているのである!

今、日本・宇都宮に

耐え難い魂のベンチャラ臭が満ち満ちる。劣者のへの騙し得意の臭気源の御仁は、彼等反抗者達の長年の潔さを見習って、些かでもの自分の臭気抜き、此処に宜しく御願い申し上げます。

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

何故我々が

こんな目に合わされるのかと言うと、要するに、この星の神があまり有能でないからです。その下の副神がこんな時代に、日本・宇都宮で、瞑想三昧に及んだりしています。神は既に、自分の無能を以外の者に認める気になっています。反抗者もい続けて、彼等の功績が実現したということです。因みにこう言っている私は、派遣救世主らしいのです。宇宙からは、霊界経由、UFOで、渡来自在です。

2009年8月11日 (火)

神よ、

自分に神懸かられても、自分ももう疲れますので、どうかそれが相応しい時に自分が直接出て行って、(ゴジラやキングコングみたいに)この地上の悪霊共の御一喝の程、此処に宜しく御願い申し上げます!

何もかも

上手く行かないで、泣きの涙を堪えている神を、皆、赦してやれよ!

自己欺瞞。

 自分はあくまで星の管理者でなければならぬという意識が、反って、星を最早管理不能な状態にまで混乱させてしまった。魂にとって、その愛に虚偽なきこと、が一番大事だった、ということだ!

ヒンドゥー教。

 渡来系のアーリア人の宗教、バラモン教の改革宗教、仏教が、実は、この星の天上が押し及ぼす、インドを超えた地域の指導宗教だった。然るに、インドではその後、仏教は衰え、代ってバラモン教とそれ以前の土着の宗教の結合になる、ヒンドゥー教が成立して現代にまで到ってしまっている(然るに、根本仏は、ブラフマン(創造)・ヴィシュヌ(維持)・シヴァ(破壊)を包括している。震災が、根本仏のシヴァ相の発現なのだ。また、一方根本仏は明白にコミュニストであられる筈で決してカストは御認めにならない。それがあの通りで、惨憺たるインド地上界の現状ということになってしまっている。それだから私は、我々一人一人が、本来超仏、とも主張しているのだ。)そこでインドは、本来の指導宗教である伝統仏教を超えた、現代の超仏教により、教導し返されねばならないのだ。因みに、日本神道は、地域宗教、儒教の指導の下になり、東洋地域は儒仏の両頭立てなのである。但し、私は、現実・地上界重視の儒教優先に考えたいのだが。

唯、自然災害への方策は、

帝国・金権を悔い改め(今回のことで、全く未だに居直っていることが判明した訳です)、この星の神への信を、回復することである。(自然災害に文句を言う前に、過剰な補助金・交付金、無駄な公共工事等いうことになっていないか、考えてみて下さい)また誰も苦しくても逃げないで、平均寿命位までの、世界共産へ向けての労働ノルマを果たすことが求められています。

訓民正音は、

狭間の民族の悩ましさを示して余りある。そこで日中両国は宜しく御願い致します。

天や孔子に唾して、

この近代、甚く仕置かれた漢字国は、早く、厚仁の信仰を回復して仁愛の中華を咲かし、東洋に大安心を実現して頂きたく、此処に宜しく御願い申し上げます。

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

軍縮とは

軍備削減のことではない。むしろ、政治上、軍事(戦争)の可能性を削減して、結果、軍備の削減することだ。神だって、必要悪として、人間へ向かって暴力を振う。そのためには何より、世界挙っての、世界自由共産、の努力だ!

誰も本来超神なら、

誰にも負けていないで、現の自分に対しての優者に、自分への頭を下げての御奉仕を促しなさい。彼等魔の勢力のように、アルカーイダのように、日本の長崎の男のように。 逆に、日本国民その他先進国民は、一人一人、この星の神の求める労働ノルマを果たすべく、帝国主義を作り変えなさい。そして、自然神(時に災害神、また哲学的に言うと、自然絶対精神)、歴史神(歴史絶対精神)心を同通させなさい。またさらに、太陽神とも、心を同通させなさい!

2009年8月10日 (月)

忘れることでは

もう決して幸せにはなれなくなった者達のことを思って、今、止めどもなく涙が流れている・・・

全日本の

諸首長の皆様は、貴方方も本来超神ならば、正反対の皆様から、御前はこの銃弾の数分だけ心が冷たいと言われぬように努力してみよう。既に、星の神にしてはこれまで心が冷たかったこの星の神が、その努力を始めている!

自分には

この星の神の気持ちが痛い程よく分かる。今も泣けて来ている。皆、信じるんだ。日本のための外国の資源労働者は準日本人だぞ。それを全日本人が弁えられれば、自然の神の激した心も、きっと収まることだろう!

長崎の女。

 メロディの瞬間の感覚が、感覚自体も、我々の、このような劇、神の蹉跌の悲劇、ために造った、原初の我々の心熱を髣髴とさせている。我々は一人一人、人の歌を聴いて、そのメロディの瞬間の感覚に、神よりも遠く、深いものとして、手を合わせるべきなのだ。私達は例えばこの歌に、知らぬ間に、途方も無く放置された者の深い悲しみを、感じ取ってしまうのだから。そして件の長崎の男も、日頃、この歌を口ずさんでいたのかも知れないから。

隆法見てから、

おいら、ずーっと、超神どぇーっす!

Boy、日本・宇都宮の

副神が、これから全世界、知識の時代だってんで、自分の幼児に、一年に五千冊、絵本読ませてんだぜ、ドーニモ! 

今日、You Tube、

ケータイでゲット。きっと随分遅れていてどうもどうも。死ぬほど嬉しい(遅れた国のことは、一時忘れて)。自分、そういう人なんですよ、結局。

台風に喜ばれる、

心正しい選挙を心がければ上陸大被害から免れさせて頂けるよう、此処に全国民に成り代わり深く祈願申し上げて置きます。

神の要求・悪魔の反抗。

 神は、世界人類にこの地上での生活可能のための労働を粗、均等負担させ、そのことにより一人一人に全体を思う心を培わせる気でいる。然るに悪魔は、人類の多くが先ず、安楽な生活をしたがっているのに御前がそれをさせないので、一部人間に、他を犠牲にしてそれをさせ、御前に嫌がらせをしているのだと言っている!

傍観副神を

側に侍らせながら、人類の悪しき部分の掃討の機を伺っている、この星の主神は、何時か、小・中学の不良にも怖くて物が言えなくなることだろう。不良を、自分より上の者への徹底反抗ということを貫徹した(これは、主神自体が、もっと上位の神に対して出来ていないことではないのか?)彼等魔の勢力が何時か支えることになるからである。まして、首相や、知事や、市長や、校長や、教師や、親、においておや。

この星の神が

自分の人間教育の酷さを反省し、一切競技に、その二割り増しの世界新記録を打ち建てられる(しかも練習能力もピカ一の)天才を遣わし、しかも自分の目標を、追求させる、と言っている。願わくは、その前に、一切競技者はそれを初めよ。 投手全体の能力は年々殆ど変化しないので、一打者の打率は常に、その者の現在の客観能力を示すといってよい。そこでイチローは詰まらない記録達成や他との競いに囚われることなく、自分の打率目標を達成して、他に模範を示せ! 

私達御互いは、

御互いの愛の労働によりこの地上に存続し得る。それだから学問なら、例えば、越前クラゲ襲来と、漁師の利己心との因果関係について厳密に論証する、精神労働と自らをなすのだ!

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

誰もルシファー等の

ようには反抗出来まいと多くの魂を嘗めて、好き勝手なことを言い、そしてして来たこの星の神よ、早く、悔い改めなさい!

2009年8月 9日 (日)

超神、

俺の心がどれだけ分かるか、の全体の競いにおいて、神をも凌いで、勝利を占める者、つまり本人!

超太陽。

 太陽も此れからは、同時にブラックホール自在になれ。彼等のために!

ウパニシャット哲学。

 太陽(太陽系中心)の子、地球の中心は、太陽系中心と一つで、自然文明一体(だから文明は、自由共産主義)に営ませる、太陽心が眠っている。自由共産主義は、太陽心の経済だ!

ふっと すてええっぷ

うぉうぉうぉ・・・・・・(太古のテレビ番組、ヤンヤン歌うスタジオのエン・テマ)。

弱者に向かって

自分までが笑っていた、また、気の済むまで弱者をやらせなかったこの星の主神・副神(大川隆法)=魂のクズ、にその億年、否、数億年分の報いが待っている!

幸福実現党

(何時も笑顔で、しかし腹の中では何を思っているか分からない人達)は即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

劣者が嘲笑

という悪意の下で教育されるしかない星だった。そして自らが、宇宙から憐れまれる星となってしまった!

言葉の感覚の

子細(なにがどうなっているか)を極め尽くしたいと求める茶の間の詩人、の夢だった。そして彼の思いが、次第次第に、この世界への呪詛(呪い)に変わるのも必然(避けられずそうなってしまうこと)だった。 因みに、漢語は感覚が悪く、やまとことのは、では長たらし過ぎる。これが私の日本語(やまとことのは)への呪詛(のろい)で、刻々、精神失調(こころととのわず)をもたらし、自分語(みずからことのは)を、・・・

ベンソン、

ジャズは、ギターの静かな叫喚によって、私達の真実を開示する。そして日本のとある旅館で働いていた時の、大広間の畳みの懐かしい匂いを思い出させたりもする。プルーストが、自分の深い罪の味覚を、言葉に無自覚に祈りながら、輝けるものにしたように!

2009年8月 8日 (土)

太陽のように明るく。

 皆のことを思っているから悩みが尽きることはないが、悩みがあっても負けないで明るく、そして皆が太陽のように全体を思い合う、太陽経済=自由共産主義へ!

超論語。

 孔子よ、さらに厚仁を求めるなら、匹夫の志も奪え!

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月 7日 (金)

ふぁるぁふぇっとぁ・・・・・・・・

(ほんの、御芝居の台詞です)

キザ どぇいるぁるぇとぁ・・・・・・・・

 カサブランカ ダンディ !

妄りにジャンプ、とか

出来なくなった、憐れな自分を、皆様、御許し下さい。無論彼等に近付くのには、その俺は少しも自分に嘘言ってねえ、の同じ確信により、その恐怖を超えることから始めるんだ!

超神は、

組と、宗教と、を兼ね備えられる!

ヨシダ、

オメエ、つくづく、エエツクリ、やなあー

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月 6日 (木)

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月 5日 (水)

今、劣等姉が、

自分には到底想像のつかぬ苦悩の様子で、布団の上に蹲っている。私は唯々彼女に、手を合わせるばかりだ(でも、まだまだ、揶揄(からか)い、の感覚があって御免なさい)。

劣者に猫扱いの

それが普通、の態度を止めよ。それから山猫のようになってしまった者達がいるからである!

デカルト、

彼働く故に、君のこの地上での思いあり、だ!

劣者に頭を下げず、

下げさせず、労働を押し付け(人間の自由行動は、実は本来、人間の現の、対国家基本権以前の、さらなる基本権(超基本的人権)な筈だ)、反抗され続けるこの星の神は、この時代から頭を下げて、人類多数殺し(特に先進帝国部分は確実)回避の、世界自由共産革命を、人類に頼み込みなさい。世界の共産主義者よ、最後はこの星の神が、世界を暴力的に自由共産革命する(四川は、その兆しだ)!

幸福実現党は

即刻、その愚行を止めて帰順せよ!

ランボー、乱暴、

相棒の細君を放っぽり投げた非行の結末は、あの有様だった。銃が自分の変わらぬ役回りを納得している。未来の画家達の顛末も予感しながら。非行の彼等を、やはり非行の当邦の批評家が追った。そして、文章が美しい。つまり、美の秘奥と言うことか?しかしそもそも、彼等がそんなに悪いのか?フランス帝国、日本帝国。今日にまで継続して、都市の多数の、鴉のいるゴミ置き場、を見据えている大きな眼がある!

私=世界。

私を語ると世界が語られる。世界を語ると私が語られる。 家族が悪いとその向こうの神も悪い。一人で闘うかか、家族を悪くしたことを認める神に支えられて家族と闘う。無論、自分が悪いこともある。

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月 4日 (火)

ゲヘナの不燃・粗大ゴミ達、

今晩は。超神体には劫火無用ってことなんですか?因みに、非フリー・コミュニストは、この先悔い改めないとゲヘナに堕とされる筈です!

御前もか、サルトル、

百姓へ向かっての思考の、無、は、君の身体生命の、非存在、となる筈だで、コミュニズムなら!

陳謝としての福音。

 この星の神に成り代わり、全人類に、この星の神が自分好みの世界を皆様に押し付けましたことを心から御詫び申し上げます。何卒、暫しの間、平に御容赦下さいますよう、此処に宜しく御願い申し上げます。

副神帰る。

あの兄のような人間もいれば、あの弟のような人間もいる。超神の劇。

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

記号=現象=

シニフィアン=色。超神(超仏、超天)=原理=シニフィエ=空。現象、イエスも、聖書も、由紀夫も、「金閣寺」も。 意識・個人無意識・集合的無意識・超集合的無意識。六識・未那識・アラヤ識・仏識・超仏識。 欲望=我執・煩悩にして、超仏意 意識・無意識・非(存在、無)意識・・・。 意識=前志向性=諸知感覚体験性、思考・感情予感性。 呑みこみ、吸い込みの言語=反文学=前「仮面の告白」 原構造=ツアラトストラ構造。 超神=無償の、世界の、非神的、自己決定、まで。(超)世界=(超神の)ゲーム。

2009年8月 3日 (月)

本来超神は、

誰にも負けてはいけない。 負けたくない者が負けてしまっているから、気遣いが必要だったのだ。 頭が下がっていない神の前では、悪は無制約だなどと、一人一人にしたいようにさせろなどと、と嘯いている。こんなに盾を突いてやっても、何も気付かないのかとも。 反省とは愛だ、愛とは反省だ。 先ず超神対等信仰だ。 生まれつきの不良を唯々、悪く言うより。 裁く者が、反って相手を拝んで、何も悪くはないだろう。

自民党の責任能力を

評価するから、但し、自由共産主義者へと超出せよ。何より、帝国支配では、帝国自体の発展も決して覚束ない、間違いのない経済法則を悟り、諸帝国に先駆けて、帝国を奉仕的神国へと転容させ、諸帝国にも促す外交へと向かえ。国情を譴責する自然災害の度に、多大の災害予算を計上し財政赤字を積み増す愚を、月収二百五十ドル。重労働の中東労働者のことを考えさせ(本当に、卑劣なテロリストなのか?)、止めよ。震災を受け流し、一方で自然景観は平気で楽しんで黄金週間などと、やっているようでは、自然神(震災神)も、最後の堪忍を放リ投げることだろう!

ツアラトストラよ、

主神=アフラマズダは、副神=スプンティマン、以下善霊を、超大魔王ルシファー=アンリマン以下悪霊に対して無力な者達にしてして、殆ど自分だけで対峙せざるを得なくした。それが、当国帝国への大震災、ということだ。事態は、マニの善悪勝利不確定の悲観予測を超えて、悪の取り敢えずの勝利に喃喃とする勢いだ!

中東産油国の

一人あたりGDPや、平均賃金の計算には、当地の産業の中核をなす、多数の単純肉体労働の外国人労働者(月収約250ドル)が計上されておらず、恰も当国生活者皆が、豊かな生活をしているかの誤解が与えられる。こうして、日本経済は、基礎資源採掘の労働者の悲惨を知らぬ振りをして営々肥え太り、あの報いを受けた訳なのである。彼等が、いいからそのまま潰されて俺達みたいに、反抗強くなれや、と言っている!

サブカルチャー。

 忌野(名前がいいよなあ)、デーモン小暮、ビートたけし・・・・・・、糸井、そして彼等を思想的に擁護した吉本まで、神に繋がる(但し、低次元民族神に)保守言論の批判の的になって来た者達よ。彼等魔の勢力の、自覚的・無自覚的手先、御苦労さん。後生、覚悟を決められえ!

優の自慢心は、

劣の引け目や惨めさを、生まれつき全く免れていること、全く想像しようとしていないこと、を証明している。そんな魂が(この星のこれまでの主神すらも含めて)偉いのか?超神は、絶対優にして他の一切の劣の意識を我がこととして語れる。そしてそれだから、何時も一切の劣に、頭を下げて御奉仕している。 人間に農村生活標準を仕向けて、快楽的都市生活へと逸らされて、その都市を潰すようなことばかりして来たこの星の主神は、今すぐ出て来て、下生しているベンチャラ副神と共に、全人類に、そして彼等反抗者達に、潔く、頭を下げて謝りなさい。それがこの星の後生のためであろう!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月 2日 (日)

言うことを聞かないでいると、

自然を、急に特別赤くして爆発させる(阪神の時もそうだった)、この星の神を、仕方が無いから、受け容れてやんな!

美波里ひるず。

 体が心だ、と、女が男だ、と、この世界に証明した!

副神以下その他の

この時代の数少ない善人は、この時代その草食性の善から、悪人達の掃討を考えている主神の肉食性の善に、一歩でも二歩でも近づけ!

星中のガメツイ奴は、

この先、長生き出来ないぞ!

副神下生後、数十年、

獲得信者たった数十万人(目下の選挙でも惨敗の連続中)、仕方が無いので、主神が、人類の部分的、或いは全体的掃討を考慮中、というこの惨憺たる惑星の霊的現実を、皆、本来超神として、直視して行こう!

金持ちの家の、

ケータイ製った労働者が、仕事きつくて年収百万円ケータイなし、、パソコンの労働者が、仕事きつくて年収二百万円パソコンなし、、高級カーテンの労働者、仕事きつくて年収百五十万円高級カーテンなし、・・・・・・・。殺され堕とされても構わない人は、彼等悪魔達と一緒に神に、御前が労働者全部やれよ、と思っきり言ってやって下さい!

悪魔達が、

ドン百姓は御前が全部やれよ、と言っている。善いこと言うなあ、と思わない?

堆肥好きで、

都会をよく潰す(関東・阪神)神しかいない。困ったもんだ。

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

2009年8月 1日 (土)

人間の痒いところ、

仕方が無えから、一々教えてやんな!

フォークなら、

日本を自然の喜ぶ日本に、と歌え!

隆法は

あの震災後、ビタリと予言されていた天変地異が止んだ事態をおおきに勘違いしたのだ。主神は大決裁を、我々の最後の努力を期待して、しばし猶予している。しかしそれ以来も、日本の想念も、世界の想念も殆ど変わっていない!

五分、堆肥の匂いを

マンションに引き込んで御覧なさい。そしてそれが一生続くと考えて御覧なさい。この星の神が何をさせたがっているか(隆法すら逸らしてしまっているが)よく分かることだろう。皆、百姓のように、生き抜くために、心逞しく、心逞しく、だ!

一回の失敗に

めげずによく反省してという、彼の思考だった筈だが、既に続けて失敗している。どうしたんだろう。私は相互の力を合わせてこの星のために、とずっと言い続けて来た!

小説家が普通の人間

というものをよく知らず、人物にリアリティを与えられない。普通の人間は、人間心理に過剰に興味を持ったりせず、もっと他のことに関心を持つ。つまり、古来から小説は、この星の神が存在させた、経済活動などを厭う、不良の溜まりだったことになる。こうして一語一語は不可避的に、神よりも彼岸からやって来ざるを得なかった!

無々(ムウ)。

 日々の交合(性交)においてバタイユ初めと共に、超神をさらに超え、さらに無以前、一切意味未生以前、に入れ!

物体

(神霊体の変容)の帯びる正電気(男神気)、負電気(女神気)の振動的変容により、周囲空間の電磁的様相も振動的に変容して、無数の電磁波だ。その一定の周波数帯だけが視神経と感応する光だ。誰がそのようにしたのか?それは最早、神だと言うべきではない。むしろ、本来、高貴一体の私達=超神、がかように劇を演ずべくしてだ!

今日も無際限に無限に、

貴方方を愛させて頂きます!

幸、が

姉の家をガタガタにした。名前が良いだろう。行儀の良いそして生温いことばかり言っている、幸福実現党なんかより。つまり皆、半端じゃなく、愛し合いたいんだよ、きっと。

オメガトライブ。

 天国的と感じられる時もあるが、そんな自分の心に無理解な、心が逞しいだけの姉のことが心に掛かり、それだから現実逃避にならないように聴かないことにしている。それにそんな都会の金持ちばかりなの、ということも頭に浮かぶ。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »