2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 超神って、 | トップページ | 国土中核に、 »

2009年2月14日 (土)

絶対矛盾的自己同一。

 搾取されている労働者の本音が、搾取している資本家の行状と実は一致してしまっている。この星の神が、自己を物質粒子として分出しながら、時間を掛けて設えた、この地上世界という、人間への共産的労働による精神価値実現の仕向け(デカルトのカイゴウ)が、人間に不適合であることを、同胞を搾取しての資本家の生活がが証明してしまったのだ。かかるこの星の神の人間への酷い扱い、そして我等が本来超神、であることの大証明。対立していると見える労働者と資本家が、ひとつの本音で、神と対立してしまっている。資本家の冷酷な搾取に、労働者の神も仏もないという、虚無的な怨恨が返る。神が自己の自然を犠牲に供して、快楽主義者として人間と同一化しなかったからである!

« 超神って、 | トップページ | 国土中核に、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対矛盾的自己同一。:

» ���������O���������������������c���� [���������������m�������������H����]
���������������������������w���������������c [続きを読む]

« 超神って、 | トップページ | 国土中核に、 »