2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 愛国。 | トップページ | 運命。 »

2009年1月 4日 (日)

勝つ。

 存在した時、一番内容が勝っていたこの星の神が、それを悔しがった者に反抗され続けて来た。この星の神はそれでいて、御互いのことを思えなどと(自分ばかり完全な内容を取っていて、周囲に何を言うでもないのに)言い習わして来た。そこでこの時代も、反抗者は、神が御互いを思えと言っている、正反対の自分のことをしか考えない徒な競争心を皆に仕掛けた。一切悪現象の元因は、この星の神の存在的浅薄さにある。

« 愛国。 | トップページ | 運命。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝つ。:

« 愛国。 | トップページ | 運命。 »