2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 軍縮は | トップページ | アアメフリリカカ。 »

2008年12月27日 (土)

マニ、

その通りだ、この星の善悪の分裂は時間を超えている。アウグスティヌス、こうしてマニは一方でイエスより正しいことを言っている。 ルシファー(アンリマンーゾロアスター教)等が、この星の神(アフラマズダ)が非神群を約四億年前から存在させてから(大川隆法(スプンティマン)が開示)、一回も頭が下がっておらず、実相存在論的悪魔であったことを、途中から自分達が皆に実は鏡に見せて来た、と言っている。なんとまあー・・・。この星の神(聖アントニウス)はそれなら、それはそれは劇的に、四億年分の償いを瞬時に込めてみては?

« 軍縮は | トップページ | アアメフリリカカ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マニ、:

« 軍縮は | トップページ | アアメフリリカカ。 »