2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自由共産主義者= | トップページ | 市場の主体 »

2008年12月16日 (火)

癌は、

個人のそれも、家庭のそれも、社会のそれも、星全体のそれも、前提に存在した集団内の取り分けの劣者の周囲の対応の誤りの鏡と言うことになっている。それ故個人の癌も、本人のそのような心因=患部である部分の、日頃からの粗末な扱い、を先ず取り除くことを御勧めする。物療を優先する医療は悪医療だ。心は脳と独立していながら脳と相関し、心のありよう脳を仲立ちにして体に表してしまうのだ!

« 自由共産主義者= | トップページ | 市場の主体 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 癌は、:

« 自由共産主義者= | トップページ | 市場の主体 »