2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 衰法、 | トップページ | 赤いスイートピー。 »

2008年12月20日 (土)

サミュエルソン「経済学」。

 彼が近々の、全世界の近代経済学をリードしたかに思えるが、彼の学の基本定式としてある、生産の労苦を生産物の効用が極大に上回るべく経済運営されるべきである(それだから現にそれを目標に運営されている)ということが、その自然の理念・目的とされている部分が宗教的な観点から錯誤と言わざるを得ないのである。何故なら彼の理念に従い経済が運営される時は、謂わばそれは太った豚を増産する経済と言うべきなのであって、それは個々人モラルハザードの増長させ、数多の経済規律や、財政規律を犯しては、裏筋から全体経済を破綻に陥れてしまうのである。従って、経済現象のそのような裏筋を見ていない経済学は、最初から学として客観の学とはならないことをはっきり言って置こうと思う。そのような学と現実とが背馳することを、戦後日本経済の破綻(今、小康を保っているにしても)がそのことを証明した。ましてその経済内の悪想念に一定の天変地異が連動するというのが客観であるにおいておやだ。さらに言うと、究極の経済の理念としては、今まで生産の労苦を、効用物資の生産の労苦と、新たな文化生産の労苦とに分割し(つまり効用物資の生産の労苦は縮減し)、物資・文化生産の総計の労苦を生産した効用物資からの快楽で償って快楽過剰を抑止し(つまり中肉の超ソクラテスであり続けるために)、これまでの効用物資生産の余剰分を文化生産物となすべきなのである。

« 衰法、 | トップページ | 赤いスイートピー。 »

コメント

はじめまして。
安と申します。

突然失礼いたします。

犯罪組織は、世界どこの国でもあります。
しかし、
世界どこの国でもある犯罪組織とは違って、
一部の政治家、裁判官、警官、全国役所の一部役人、医師、先生、
PTAの一部役員、町会の一部役員、市民団体を始め各種団体の人、
芸能人、システムエンジニア、実業家、ヤクザなどが組織のメンバーになって、
ITという最先端技術を使い、
裏で日本の社会を支配している組織が日本にいるとしたら信じますか?

この組織の掲示板には「世界征服」「助成金」などが書いてあり、
私がアクセスした直後になくなりました。

詳細なことは、
お手数をかけて申し訳ございませんが、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご覧ください。

偽警官が警察署を自由に出入りし、偽裁判官が裁判所で法の悪用をし判決をし、
裁判記録の改ざんもあり(最高裁判所まで)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/43471163

この記事へのトラックバック一覧です: サミュエルソン「経済学」。:

« 衰法、 | トップページ | 赤いスイートピー。 »