2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天神(テンジン)。 | トップページ | マニ、 »

2008年12月27日 (土)

軍縮は

同時履行でなければならない。彼等魔の勢力が手頃な政治権力を操って、容易に他国への侵略を憚らない、無神論国家や、似非神聖国家を実現してしまうからである。国家悪の可能性は消滅していない以上、国家には国際間バランスを考えての、相当の軍備が必要と言うべきなのである。空想的平和主義が不可能であるような、現界・霊界に渉るこの星の苛烈な現実を直視せねばならない。無論神は、正しく信ずる国家を最終的には御守りになるが、先ず人間社会の自助努力が必要なのである。と言うことでこの面でも絶望的な日本国も(論理の国中国は、この部分では決して怠って来なかった)可及的にこの努力を始めてみよう。

« 天神(テンジン)。 | トップページ | マニ、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/43542022

この記事へのトラックバック一覧です: 軍縮は:

« 天神(テンジン)。 | トップページ | マニ、 »