2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 珍法印。 | トップページ | それも愛すべき隣人が »

2008年10月25日 (土)

熟年のランボーは果して、

詩業と労働とを、労働と詩業とを、世界創造に酔い痴れた神のように、同時成立=絶対矛盾的自己同一、させ得たのか?熟年のランボーは?

« 珍法印。 | トップページ | それも愛すべき隣人が »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熟年のランボーは果して、:

« 珍法印。 | トップページ | それも愛すべき隣人が »