2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 憎む者を | トップページ | 素粒子論の不毛。 »

2008年9月18日 (木)

信ずる原始共産社会の

ちょうどいい労働強度が、その後の階級社会によって大幅に歪められた(生産能力の極限化と労働力再生産費の極小化による労働コストの極小化の要請により(つまり搾取ということ))。そこで労働者・農民等が、何時の時代も、この世の地獄を経験してここまで来てしまっているのである。それ故速やかに、、信仰と共産社会の復活を、だ!

« 憎む者を | トップページ | 素粒子論の不毛。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/42518273

この記事へのトラックバック一覧です: 信ずる原始共産社会の:

« 憎む者を | トップページ | 素粒子論の不毛。 »