2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« どうして 愛しているのに | トップページ | 共産主義への求めは、 »

2008年8月 9日 (土)

神がこの世界に

存在すると、無償に、非神の価値をエロティックに高めてしまうのだった。この世界の根源に、そのような男女同型の関係を彼岸の者が然からしむる。この星の理由のある非神者が、自己認識をさらに深めて伝えて来た。ゴッドよ、もっと捌けて、ゴサッタドンへ、と!

« どうして 愛しているのに | トップページ | 共産主義への求めは、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神がこの世界に:

« どうして 愛しているのに | トップページ | 共産主義への求めは、 »