2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 最早、神へと半信半疑で | トップページ | 技術開発は思想が指導せよ。 »

2008年6月 3日 (火)

全世界の企業家は

経営の基本モラルを弁えよ。社屋・工場下の神霊を蔑ろにして、人の労働力を盗み、神が造りし夜に働かせること勿れ。 また、全世界の消費者は、快楽過剰の消費をする勿れ。 これらにより、自由経済に勤労と消費に(序に金融・投資)にもモラルを貫徹し、地面下の神霊を宥めるのだ。 因みにこんなことも一言も言わないで、ホットケ瞑想中の似非仏陀の似非正心館もこのままでは、足下の根本仏にして根本神(そして根本天)にブタレルことだろう。この時代、全世界の仏教者にその外の余計な悟りは要らない!

« 最早、神へと半信半疑で | トップページ | 技術開発は思想が指導せよ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/41412815

この記事へのトラックバック一覧です: 全世界の企業家は:

« 最早、神へと半信半疑で | トップページ | 技術開発は思想が指導せよ。 »