2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 不安で依存的な幼児を | トップページ | All the bad things, »

2008年5月18日 (日)

現象としての優者に

よく頭を下げて奉仕して貰えていない現象としての劣者が、存在としては優者だ。素朴に誰もが安楽な都会生活が好いのに、基本、誰もが田舎者であるしかない、世界構造・心身構造を彼、優者の意向で押し付けられて、止む無く誰かを犠牲にしてしてしまった大都市生活を直下から彼に撃たれて、堕とされるところに堕とされるしかない現下の貴方方にしても。こうしてこの世界の根底を超神力が貫いて、一切を常に、劇化する!

« 不安で依存的な幼児を | トップページ | All the bad things, »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現象としての優者に:

» インプラント [インプラント ]
簡単にいえば、細菌がいなければ虫歯にもならないといえるわけです。細菌は歯の周囲に歯垢というもの、プラークともいうのですが粘着性のある膜を作り出します。この歯垢がなければ歯の周囲には細菌は住みつきません。歯垢は単なる食べかすではなくて、最初に唾液の淡白成分が水垢のように歯に付着して、そこに細菌が住みつくところから歯垢が形成されていきます。 ... [続きを読む]

« 不安で依存的な幼児を | トップページ | All the bad things, »