2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 発達した社会の在宅勤務者は | トップページ | この星の神よ、 »

2008年5月25日 (日)

キリスト教とイスラム教の和解。

 エホバもアラーーもない、同じくこの地球主神の分身であろう。そして同じく、基本戒律の下の隣人愛の宗教だ(だから、経済社会は必然的に自由共産社会を志向させるのだ)。但し、イスラム教のように、政教一体化した方が一番望ましい。また、同じく暗い終末論をを、主神と共にする悪魔の心もあわよくば覆す(主神は恐らく今では自分が彼等をここまで悪くしたと言っている)は愛によって乗り超えて行こう。ユダヤ教は早く、往時、処刑したイエスを正しく降臨した救世主だと認め(貴方方の流亡・悲惨の境涯はそれを認めないことの神からの報いだったのだ)、キリスト教に合流せよ。だからイスラム教とも和解せよ。そして、隣人愛の民族の国家なら、欧米が中東に近代というものの一切の所産を恵むのだ。そしてさらに、皮膚の色の違う民族の、アフリカにも。

« 発達した社会の在宅勤務者は | トップページ | この星の神よ、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/41311868

この記事へのトラックバック一覧です: キリスト教とイスラム教の和解。:

« 発達した社会の在宅勤務者は | トップページ | この星の神よ、 »