2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神よ、この星の皆に、 | トップページ | 魂は愛だ。 »

2008年4月18日 (金)

歌。

 口の中の軟らかい石が、次々虚空に形となって、音の立ち替わりだった。この音のように、仲良く、仲良く、と。 しかし、このような歌の優雅に対応する生活の心は、素朴な感じとしては生活の労苦少なき聖職者や貴族の、しかも性格に歪みがない者同士の生活にしか考えようがなく思われる。まあしかし、経済を、可及的に、適度な労働負担の下の共産主義にする努力をしてみるしかないだろう。

« 神よ、この星の皆に、 | トップページ | 魂は愛だ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌。:

« 神よ、この星の皆に、 | トップページ | 魂は愛だ。 »