2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 思いつき | トップページ | これからの神。 »

2008年4月26日 (土)

思いつき

 愛しテルケル。 詩の死。 カンデインスキーとシルエット。 絵画という他界。投身者を誘う。 正教・邪教、難しいよね。ア・リー教(アロハシャツとリーゼント、ベースの)なんてのも御出で。 花は流れて・・・ ニャンブーラ スタジアムには・・・ 写真 、技術とは懐旧だ。 アダムとイヴしなあい・・・? 観念の感覚。感覚という観念。観念という観念の感覚。感覚という観念の感覚。知感同一。西田中原同一。へバータゲイルユ。 アレクサンドル・ボロディンという、中央アジアの石。 満ちて来たのはやはり愛だ。だからこの星では、誰しもの前に極限の悲劇が実存している! 

« 思いつき | トップページ | これからの神。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いつき:

« 思いつき | トップページ | これからの神。 »