2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 私達はそれぞれがその内奥に秘められた | トップページ | 教祖が余り行儀が良いのは »

2008年2月12日 (火)

思いつき

 たった一人の趣味のために他がそれを共有する。 互いの悲劇を分かち合う。 「兄弟船」なんて演歌も、この世界がこのようにこの世界であるが故の観念形態だ。 孤立する者が現れるのは深くその一人の身になれぬ周囲だからだ。 個に他の個全てが、内容一体化・立場の同一体験化を果たす。 常に互いの本来の自分と連帯、の気構えだ。

« 私達はそれぞれがその内奥に秘められた | トップページ | 教祖が余り行儀が良いのは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いつき:

« 私達はそれぞれがその内奥に秘められた | トップページ | 教祖が余り行儀が良いのは »