2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 殺すなかれ(半殺しにするなかれ)と教えよ、 | トップページ | 私達は概念の熔鉱炉として。 »

2008年2月 5日 (火)

金属が人の隔てを悲しみており

ラグワンの工場の秋の夕暮れ (ラグワン=如何にもアジア的な架空都市、未来社会の人を思い、三夕の歌人を思い、アジアの人を思い、日本の人を思い、こうして愛による時間的・空間的絶対矛盾的自己同一)

« 殺すなかれ(半殺しにするなかれ)と教えよ、 | トップページ | 私達は概念の熔鉱炉として。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金属が人の隔てを悲しみており:

« 殺すなかれ(半殺しにするなかれ)と教えよ、 | トップページ | 私達は概念の熔鉱炉として。 »