2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 悪いのは自分方だときっと謝っている神に。 | トップページ | 彼等の億年の体験の »

2008年1月21日 (月)

勝負は実力互角なら、

一戦は時の運、数戦で同勝同敗が先験的(やってみる前から明らかなこと)で、勝敗に汲々とするのがそもそも馬鹿らしいことであろう。勝つべき相手に必ず勝ち、接線の結果になる筈の相手には必ず接線の結果を出すことの方が大事なのである。さらに人と比較せず、自分の目標だけを地道に追求する努力精進のあり方が考えられる。また、優劣が決まったら、優者は劣者に、寧ろ頭を下げて、御奉仕すべきだ。

« 悪いのは自分方だときっと謝っている神に。 | トップページ | 彼等の億年の体験の »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝負は実力互角なら、:

« 悪いのは自分方だときっと謝っている神に。 | トップページ | 彼等の億年の体験の »