2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 帝国への挟撃。 | トップページ | 古着を譲って、 »

2007年12月 8日 (土)

品物ではない。

 自分の本当の名前、小川衰法の不幸の非科学、を間違い続ける者達よ。根本仏は貴方達のように品物のようにばかりは見ない。トヨタクラウンが威張ったり、SUZUKIのアルトが泣いたりはしないだろうから。頭も性格も余り上等でない、しかし選挙区を思うことは人一倍の政治家が、気に食わない或いは言いなりの単なるエリート官僚やエリート技術者を牛耳って、多数の不公正或いは不必要な建設をさせた。こうしてエリートの能力的高級内容は、結果、社会を害することになった。政治家が悪いのか?寧ろ、その総帥の首相の十分に公正でしかも情深い、ということがなかったことを思うべきであろうし、首相以下へ、確かな神、への信仰を媒介すべき宗教家の力不足を思うべきであろう。そこで新たな出発に、魂を単なる品物扱いをする宗教(低次元仏教と言ってもよい)、宗教家も必要ない筈だ!

« 帝国への挟撃。 | トップページ | 古着を譲って、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品物ではない。:

« 帝国への挟撃。 | トップページ | 古着を譲って、 »