2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 邪な蓄財を | トップページ | 心の愛で聴く。 »

2007年9月19日 (水)

歌は、

歌謡曲、クラシック歌曲、フォーク、演歌、ニューミュージック、ロック、オペラ歌曲、ジャズ、・・・どんどん、ジャンルの壁が取り去られて、・・・、音は究極の薄命の佳人(=美人)だ。人もこんな風に、次々手を取り合えたらね。演歌だけがゴチックなのは、日本だ、と思うから。アメリカナイズされた戦後生まれでも、この歳だと演歌なんだ。此の頃浮かぶのは、みちのく一人旅だとか。・・・、魂をやっているなら、愛し合える、何時かは愛し合えるだろう、・・・。でもどうかな、この星では。あんまり頼りにならないみたいなこの星の神様、それでもこれから幾らでも踏ん張って貰って、宜しく御願い致します。

« 邪な蓄財を | トップページ | 心の愛で聴く。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌は、:

» コブクロ [コブクロ]
コブクロファン必見!これはみないと! [続きを読む]

« 邪な蓄財を | トップページ | 心の愛で聴く。 »