2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 他を愛さぬ者は | トップページ | 思いつき »

2007年6月18日 (月)

必須の産業。

 農業・漁業・牧畜業という歴史社会の成立に必須の産業を皆嫌がっている。この星の神は人間達の素朴な願望の深い理解を、宜しく御願致します。そして場合によっては理解のあるこの世界の変革を御願い致します。 (神の世界創造は本来、神でない者=神から見ての障害者、の望ましい介護所に等しいものであって然かるべきだからです) 無理解は非ずを立てられる。ああ言えばこう言われ、ああしろと言うとこうされる。それだから教え導く者は、導かれる者の気持ちの理解自体を、宜しく御願い致します。終には誰しもの心の底深く眠っているかも知れぬ、無償の非ずの衝動(恐らく結果、相手の愛を発展させるところの)への理解も。 行儀の色塗りを広めるばかりの宗教家(同じことだが、行儀の悪い者をすぐ追放したがる宗教家は)は薄情で全体を反って悪くする。そんな宗教家に率いられれ宗教教団は、不当に追放された者の強力な反撃を食らう前に、即刻解体して、一人一人その追放された者と同じ孤立無援の苦しい体験を追体験し、その者と本来は同じ仲間であることをなんとか証明して貰いたい。

« 他を愛さぬ者は | トップページ | 思いつき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183983/15474407

この記事へのトラックバック一覧です: 必須の産業。:

« 他を愛さぬ者は | トップページ | 思いつき »