2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 個性内容を超えた普遍的な生き方。 | トップページ | 善悪。 »

2006年10月17日 (火)

金正日がこの星の生き物皆に愛される時は来るのか?

 金正日よ、生き物皆はずっとずっと生きていたいのに、神様の御命じで他の生き物の犠牲になることになっている。貴方の精力を盛んにしているのも色んな生き物の犠牲だ。だからその精力は、生き物とに人間との麗しき繋がりの実現のために費やされなければならぬ。国際自由共産主義。つまり貴方が共産主義を経済を自由に改革開放して貫こうとするなら、生き物皆は泣いて喜び、新生北朝鮮建設の精力のために、続々犠牲になってくれるだろう。

« 個性内容を超えた普遍的な生き方。 | トップページ | 善悪。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金正日がこの星の生き物皆に愛される時は来るのか?:

« 個性内容を超えた普遍的な生き方。 | トップページ | 善悪。 »